フォト
無料ブログはココログ

« 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.42 | トップページ | 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.44 »

2012年4月24日 (火)

大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.43

No.43

「わ、われらの御子の身体は禿鷲に食われ復活しようにもすでに何も無い。魂は身体が無いと戻れない。

お、お前が魂を受けられたなら、われらは白い人は殺さない。戻らなければ、どこまでも追いかけ必ず全部殺す。

た、魂が戻れるまであと七日だ。それまでに戻れなければもう魂は戻れない。」

三筋の傷のある男が片言の喋りで言うと、アサビコが大声で答えた。

「ぜったいに戻ってきます!何があっても!」

 

深々とした被り物をしたアマナは一瞬アサビコの声にびっくりしたような態度をしたが、まさかと思い直したように杖の巫女に耳打ちした。

「ワニ神の魂が憑いてもワニになってしまうわけではない。また、あなたの命を失う分けでもない…。だが、今すぐにも黄泉の国のヒラサカまで行き、ワニの御子の魂復活の儀を行わねばならぬ。…その先はアマナ様にも何が起こるか分からないそうだ。」巫女がそう告げると、コントンボリが、後ろの三本筋の男達になれなれしくいるのを見てまた何かを告げた。

« 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.42 | トップページ | 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.44 »

天頂の惑星外伝 大賢者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.43:

« 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.42 | トップページ | 大賢者 第二章 生まれ変わりの印 No.44 »