フォト
無料ブログはココログ

« 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.73 | トップページ | 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.75 »

2012年9月15日 (土)

第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.74 

メスーゼラ

No.74

目の前のメースーゼラはもとの老齢な樹木の姿をして言った。

「ああ…、わしは又しても人間のつまらぬ事に深く関わってしまったようだ…、おや、そこにいるのはテスラ博士ではないか?よかった君も無事だったか?魂の記憶の旅はジョロボの奏する木琴の飛躍的位相転換で、新たなステージとなったのじゃ。偏在する魂の波動は、回帰すべく新しい局面を迎える事となろう。わしにとってはどうでもよいことじゃがな。」すると、テスラ博士はおもむろにメスーゼラを見上げて言った。

「偏在するのか?この世界は…。回帰する新しい局面とはいったい何なのだ?わしの物理学魂をえらく刺激する言葉だ。わくわくするぞ。」

ジャガーピースは狼煙のように高く立ちのぼり、空間を察知してすぐさまメスーゼラの脇に低く渦を巻いた。

「大丈夫だ、ちゃんとした実空間だぞ、ここは。俺にとっては虚空間もへちまも無いがな、ジョロボの木琴は完全に力を増した。実空間に新たな回帰ができるとはな!」

« 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.73 | トップページ | 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.75 »

天頂の惑星外伝 大賢者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.74 :

« 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.73 | トップページ | 第五章 ジョロボのザイロフォン世界 No.75 »