フォト
無料ブログはココログ

« 大賢人 第七章 信じようと信じまいと No.98 | トップページ | 第七章 信じようと信じまいと No.100 »

2013年4月27日 (土)

第七章 信じようと信じまいと No.99

No.99
一体、神や仏とは何だろう?神仏に直面するとは何か…。

それを知った精霊や神々は揃って恐れをなした。人間の悟性は際限がないからだ…。大方の神々や仏は、位相を違え、人との直接対面を避けた。しかし、人の無意識領域、阿頼耶識は度を超えていた…。
五万年余りをめぐり、地球規模での新たな周期は、人への変化のエネルギーを与え、広大な阿頼耶識の領域がアセンションと呼ぶべき大きな機会を迎えていた。因果を超えた事象に不思議な照応を見る者は、神々の対面を待つまでもなかった。己が無意識と顔を合わすこととなる。

« 大賢人 第七章 信じようと信じまいと No.98 | トップページ | 第七章 信じようと信じまいと No.100 »

天頂の惑星外伝 大賢者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大賢人 第七章 信じようと信じまいと No.98 | トップページ | 第七章 信じようと信じまいと No.100 »